首页> 音乐频道> 一切は物語

一切は物語

收藏
分享
评论
剑风传奇第二季ED
歌手: 南条爱乃
音乐歌词
鮮明な赤の緞帳を引く
拉开那鲜艳的赤红帷幕
歓声の中 舞台へ上がる
欢声簇拥中 登上舞台
全て予定調和の戯曲
一切皆是循规蹈矩的戏曲
狂いは無い
毫无一丝紊乱
絵画の様に
宛如一幅画卷
たった一字が欠けた時に結末は変わる
哪怕只是一个字的欠缺结局也会因此改变
呆気無い程に
如此无趣至极
それが 物語
那便是 故事
夜に隠したambition greed
隐匿于黑夜的夙愿 贪念
朝が来る前に放て
在晨曦来临前释放
無邪気に散り降る羽
质朴无暇纷飞散落的羽翼
染まるべき色は白か黒か
究竟会染成雪白亦或漆黑
知らない 知りたい
无从知晓 渴望知晓
木霊するostinato
反复回荡的不变音符
誰か聴いて 誰か応えて
谁人来倾听 谁人愿回应
仮初の日々はもう要らない
就此舍弃如此虚假短暂的时光
曖昧な空に境界を引く
夜幕于朦胧天际蔓延
木々が眠る 火点し頃に
树木长眠 灯火闪烁之时
風が攫う次のシナリオ
狂风呼啸 下个剧本寻觅
主役を探す
它的主角
終演後も歓声は絶えず
演出完结后依旧欢声不断
鳴り止まないアンコール
不绝于耳的安可声
命続く限りに
丝毫不遗余力
一世はゆるやかな螺旋状
人之一生如同缓慢的螺旋
悲劇?喜劇?
悲剧?喜剧?
さあ選んで
来吧请做选择
ほんの一秒の瞬きで空合いが変わる
仅仅一秒的转瞬刹那趋势就将改变
闇は星の海
黑暗即是繁星之海
それも物語
那亦是故事
朝に生まれるcling to life dream
诞生于清晨坚守生命之梦
夜を翻し穿て
将黑夜逆转贯穿
身を焼くスポットライト浴び
沐浴焦灼身躯的聚光灯
迎えるべきフィナーレは白か黒か
最终迎来的末幕究竟是白或黑
演って見せて
请演艺请展现
明日へ注ぐobbligato
为明日倾注协奏之音
過去は噤む 未来は騒ぐ
过去已然缄默沉寂 未来仍在骚动不已
使い古された脚本は要らない
陈词滥调的剧本已无存在意义
結わえられた運命の緖をひとすじ緩め 他糸を重ね取る
松缓那条系结相连的命运丝线 而与其它丝线重叠交织
それはまるで二重のらせんを描く様に この魂に炎を灯した
那便如同描绘二重螺旋那样 在这灵魂深处燃起烈炎

隠したambition
隐匿的夙愿
生まれるcling to life
诞生于世紧握生命
幕を裂いて はじまるbel canto dawn
划破夜幕 唱响柔美乐章迎来黎明
舞台踏み鳴らして高らかに謳えばいい
以矫健的舞步踏响舞台只需引吭高歌
いずれ来る終曲は 白と黒と朝と夜と
不久迎来的终曲 是白或黑是晨曦或黑夜
響き合うcapriccioso
回响共鸣 变幻无常
誰もいない客席
对着空无一人的观众席
独りお辞儀して それでお仕舞い
独自一人行礼谢幕 于是曲终人散
bid farewell to me (さよなら)
与我珍重告别 (永别)
炎を絶やして
熄灭那团火焰
bid farewell to me (さよなら)
与我珍重告别 (永别)
炎を灯して
点燃又一簇火炎
bid farewell to me (さよなら)
与我珍重告别 (永别)
演じきるcycle of reincarnation
完美演绎轮回转世
bid farewell to me (さよなら)
与我珍重告别 (永别)
深々とbow and scrape
深深地鞠躬致谢
もうお仕舞い
就此曲终人散
  • 作品简介

语言: 日语

所属专辑: 一切は物語

音乐来源: 剑风传奇

音乐风格: 燃系 抖腿

简介: 一切は物語这首歌是剑风传奇第二季的片尾曲。这个故事讲述了挥舞铁块般大剑、持续反抗“祭品”之命运的黑之剑士·格斯。追寻失踪爱人·卡思嘉的他,终于抵达了圣地阿尔比昂。被法王厅的教义束缚、追赶格斯的法尔……

热门音乐榜